2018/10/16

秋から冬に楽しむ「寄せ植え教室」

2018年10月11日開催

 「陽春園植物場」で秋から冬に楽しむ寄せ植え教室を開催しました。
 最初に野里社長が「寄せ植えの季節」「花の特性」「寄せ植えのしくみ」「植え方」「育て方」「肥料」について詳しく説明をされました。花を長持ちさせるコツは、春の成長期にはゆったり植えること。夏は更に成長する余地を残し、暑さに負けない植物を選ぶこと。秋から冬は成長がゆっくりなので一番長く楽しめます。冬の間も枯れずに残るものを選ぶことだそうです。
 その後、ビオラ、ガーデンシクラメン、カルーナ、キンギョソウ、シルバータイム、ロータスの6種類の苗を器に配置し隙間に土を入れて完成させました。
 皆さん、植え込みを楽しまれ、「寄せ植えのポイントがとても参考になった」と喜ばれました。