2018/08/10

「貴船神社」で宮司のお話と「貴船きらく」の川床料理

2018年8月9日開催

 京の奥座敷「貴船」を訪ねました。
 まず「貴船神社」に参拝しました。その後、大勢の参拝客がおられる中、齋館にご案内いただき、宮司の高井和大さんよりお話を伺いました。御祭神「高龗神(たかおかみのかみ)」をはじめ由緒やご利益などの説明を、皆さん熱心に聞き入っておられました。
 「貴船きらく」では、女将の出迎えを受け、風情あふれる川床へ。当日は朝から小雨模様で湿度が高かったですが、貴船自体が市内より5度ぐらい気温が低いのに加え、床はさらに3~4度低いとあって、皆さん、天然の涼しさを肌で感じながら、川の幸・山海の幸の川床料理をご賞味いただきました。
 お帰りの際には、「とてもよかった!」「美味しかった!」などのお言葉をいただくなど、皆さん、夏の風物詩をご満喫いただきました。