2018/06/11

紙バンドで作るミニバスケット

2018年6月8日開催

 紙バンドは牛乳パックなどを再生したもので、耐久性に優れている上に、表面は薄くコーティングされているので、濡れてもサッと拭くだけできれいになります。
 今回は、その紙バンドを使ってミニバスケットを作りました。最初に底を作ります。実物大の型紙の上にひもを置いて交互に編み、残ったひもを折り上げると側面の縦ひもとなります。そこへ輪にしたひもを挟んでいきます。ひもを交互に編んでいくのは慣れるまで少し大変でしたが、山田敦子先生が丁寧に指導してくださいました。皆さん、お隣の方とお話されたり、教え合ったりと和やかな雰囲気の中で作業され、可愛いいミニバスケットが完成。大変喜ばれ、追加で材料を購入された方もあり、盛況でした。