2018/05/17

八尾市「久宝寺寺内町」を散策

2018年5月8日開催

 八尾市観光ボランティアガイドの案内で、久宝寺緑地の「シャクヤク園」と「久宝寺寺内町」を訪ねました。シャクヤクは、ちょうど見頃で、色とりどりの美しい花を見ることができました。皆さん写真を撮って楽しまれていました。久宝寺寺内町は、戦国時代に整備され、450年以上の歴史を持ちます。江戸時代から残る町家など、落ち着いた雰囲気の町並みを散策しました。
 寺内町の中心となった「顕証寺(けんしょうじ)」では、今回、本堂内部を見せて頂き、阿弥陀如来像を拝観しました。顕証寺の歴史や「阿弥陀様は全ての人を平等に救います」という住職のお話に、皆さん聞き入っておられました。聖徳太子ゆかりの「許麻(こま)神社」なども巡り、大満足で帰られました。